医院案内

医院名
医療法人社団  少将井 いがわ医院
電話番号
医科:087-861-4306
歯科:087-861-3336

グループホーム ひがん


グループホームとは


住み慣れた地域で、専門のスタッフの支援を

受けながら、家庭的な雰囲気の中で自分らしい

日常生活を送っていただく、少人数を単位とした共同生活住居です。

施設概要・特色

定員27名 (9人 × 3ユニット)
入所対象者要支援2 ・ 要介護1 ~ 5
認知症のある方で共同生活が可能な方
高松市在中の方
事業主体有限会社 普門
連絡先グループホームひがん
〒760-0071
香川県 高松市 藤塚町1丁目11-5

TEL 087-831-9667
FAX 087-831-2622
特色隣接している、いがわ医院と連携体制をとり、日常生活の健康面
急な体調の変化などの対応が確立されています。

事業所理念

① 笑顔で優しい心をもって接します。

② 清潔に気を配り、家庭的な雰囲気作りに努めます。

③ 地域に愛される施設をめざします。

ごあいさつ

当施設は、藤塚町という都市型の立地環境で高い利便性、アクセス性ながら、すぐ近くには栗林公園や大小の公園が点在し、都市の利便性と自然の癒しを兼ね添えた環境が特長です。

当施設の名前の「ひがん」というのは、お釈迦様の教えにある「この世の極楽」という意味です。人間はこの世においてさまざまな欲望や物事にとらわれて生活しており、お釈迦様曰く「とらわれるから苦しむのであり、とらわれないことが極楽浄土である」。すなわちこのグループホームひがんでは、「何事にもとらわれず、心豊に楽しく」という当施設のコンセプトにもあるように、この些細なことにとらわれず、これからの人生を楽しんでいただきたいと願っています。

当施設は、隣接するいがわ医院との連携をとり、医療面でのバックアップ体制も整っております。緊急時はもちろんですが、リハビリテーションを中心とした予防介護にも力を入れておりますので、いつまでも心おだやかで生活していただけるようお手伝いしていきたいと思っています。

今後とも、皆様に愛されるグループホームになれるようスタッフ一同頑張りますので、宜しくお願い致します。

施設紹介

当施設では、入居者様と職員が家族のような関係を築き、家庭的な雰囲気の中で

日常生活を過ごしていただくように努めています。


上記の写真はレクリエーション風景の一部です。

屋上を利用したお花見会や公園散策・買い物といった外出レク

夏祭りや運動会等の季節の行事。

皆様に楽しんでもらえるよう工夫を凝らした様々なイベントを毎月計画しています。


健康面では日々の生活から体調の変化に気を配り、必要時には適切な対応が行えるよう隣接する

いがわ医院と連携体制が整っており、安心して生活を送って貰う事ができます。


ブログ